MENU
U字溝でBBQをはじめる 詳しくはこちら

ジグパラジェットのインプレ|飛距離抜群!ただ巻きでも釣れるジグ!

ジグパラJETのインプレ記事|アイキャッチ画像
初心者
「メジャークラフトのジグパラジェットってどんなジグなの?」

そんな疑問に答えます。

メジャークラフトのジグパラジェットを使ってわかった、良い点微妙な点についてぶっちゃけていきます。

きゅうび
I LOVE ジグパラ!きゅうびです!

メジャークラフトは

  • ジグパラショート
  • ジグパラTG(タングステン)
  • ジグパラスロー

など多くのメタルジグを輩出しています。

その中でも、ぶっ飛び性能&ただ巻きが優秀なジグパラジェットを使った感想をぶっちゃけていきます。

筆者はショアジギングをはじめて4年目のショアジギンガー。

初年度でマダイ・ヒラメ・イナダ・サゴシ・シーバスを釣ることに成功。

現在もショアジギングをメインに海釣りを満喫中。

きゅうび
ジグパラジェットってどんなジグか知りたい!って人向けの記事です。

\ 本記事で紹介してます! /

目次

【ジグパラジェット】の使い方

ただ巻き(リトリーブ)がめちゃくちゃいい!

メジャークラフト【ジグパラジェット】の写真

ジグパラジェットを使ってみて一番驚いたのが、リトリーブ(ただ巻き)の動き。

メタルジグって基本的にジャークして使うのが多いと思うんですが、リトリーブでもいい動きをしてくれます。

お尻をフリフリと振りながら泳いでくれるので、「ジャークで反応しなかった魚でも喰いつく可能性があります。

きゅうび
状況によってはジャークでは反応しないけど、ただ巻きだと釣れる場合もあります。

ただ巻きすると、後方重心なので少しお尻を下げながら泳ぎます。

若干速めに巻くことでよりお尻を振っていい泳ぎをしてくれます。

すべてのメタルジグがリトリーブでいい動きをしてくれるわけではないので、ジャークだけではなく「ただ巻きも使える」という選択肢がプラス要素です。

ただ巻きが有利なのは釣果だけではありません。

ひたすらジャークするというのは腕に疲労が溜まってきてしまいますが、ただ巻きならジャークと使う筋肉が違うので、疲労を軽減することもできます。

ただ巻きでもいい泳ぎをするメタルジグは下記にまとめています。

関連記事

【ジグパラジェット】ジャークでも使える

ジグパラジェットはただ巻きで魚が釣れますが、もちろんジャークでも魚が釣れます。

後方重心のため、ジャークした時でもお尻から先に落ちていく感じで、フォールスピード(沈下速度)は比較的速め。

ただ巻きでもジャークでも魚が釣ることができますが、ボディが細いということもありアピール力が少なめです。

きゅうび
後方重心のメタルジグはアピール力よりも、飛距離に特化しているがゆえの宿命ですね。

【ジグパラジェット】飛距離について

メタルジグで最も重要ともいえる飛距離ですが、めちゃくちゃぶっ飛びます。

同じくメジャークラフトのジグパラショートと比べると、「ジグパラジェットのほうが飛距離を出せている」と感じました。

タックルにもよりますが、僕の場合ジグパラジェットの40gで飛距離は90mくらいでした。

きゅうび
トレブルフック無しでキャストすると、さらに飛距離がUPします。

ちなみに、青物狙いの場合はリアフック(トレブルフック)がなくても大丈夫です。

青物は頭から捕食する場合が多いので、フロントにアシストフックを装着します。

【ジグパラジェット】ぶつけると曲がる!?

ジグパラジェット|上から見た写真

ジグパラジェットを1時間ほどキャストして気が付いたことがありました。

それはジグが曲がってる…ということ。

なぜ気が付いたかというと、「リトリーブした時の動きがイマイチになったから」です。

「ラインにフックが絡んでいるわけじゃないのになー」って思ってジグを確認したら、結構曲がっていました。

ネットでジグパラジェットの評判を見たところ、そんなレビューはなかったので私の使い方が悪かったのかもしれません。

きゅうび
ジグを回収するときに堤防やテトラにぶつけてしまいました…

ぶつけた衝撃でジグが曲がってしまい、本来のいい動きが失われてしまう可能性があるかもです。

ショアジギングなら40g

参考までに、僕が使っているタックルはコルトスナイパー&バイオマスター。

主なターゲットは

  • イナダ・ワラサ
  • サゴシ
  • ヒラメ
  • シーバス

基本的には40gのジグパラジェットを使用しています。

このタックルの場合、40gがもっとも飛距離を出すことができる印象です。

ジグパラジェットのオススメカラー

ジグパラジェット|上から見た写真

■おすすめカラー■

・ゼブラピンク
・赤金
・シルバー

ゼブラカラーは朝まずめ・夕まずめなどの薄暗いときに発光してくれるので非常に優秀なカラー。

赤金は光量の少ない状況でもアピール力が強いのが魅力です。

シルバーカラーについてはどんな状況でもオールマイティーに活躍してくれる凡庸性があります。

この3つのカラーは使い勝手がよいので、持っておくと便利です。

【評価】飛距離良し!ただ巻き良しのメタルジグ!

ジグパラJETのインプレ記事|アイキャッチ画像

ジグパラジェットはただ巻きでの動きがいいし、飛距離はめっちゃ出ます。

アピール力よりも飛距離に特化したメタルジグって感じですね。

■ジグパラジェット■

・ただ巻きで魚が釣れる
・ジャークでも魚が釣れる
・飛距離も十分
・ぶつけると曲がるかも…

ただ巻き・ジャークと2通りの使い方ができます。

また飛距離に関しての性能は後方重心ということもあり十分です。

タックルにもよりますが、40gのジグで90mは飛ばすことができます。

\ 筆者も愛用! /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次