ファッション

絶対失敗する脱色コンバースのやり方!この方法はオススメしません!

脱色コンバースの失敗例の記事のアイキャッチ画像
初心者
初心者
脱色コンバースを成功させるために、失敗例も知っておきたいな…

そんな疑問に答えます。

本記事の内容

脱色コンバースの失敗するやり方について紹介しています。

同じ方法でやると失敗するので、くれぐれもマネをしないようにしてください。

アメカジファッションで不動の人気を誇るコンバースのオールスター。

買ったのはいいけど、「色合いがしっくりこない…」ってときは、脱色することでカラーを変えることができます。

今回はコンバースのオールスターを脱色した結果、

見事に失敗したので、同じやり方は失敗するオススメしませんよ!といった内容で紹介していきます。

脱色コンバースに憧れ、やってみるも失敗…

3度目にして、やっとカビキラーで脱色コンバースに成功した僕が解説します。

きゅうび
きゅうび
絶対失敗する脱色コンバースも知っておきたい!って人向けの記事です。
関連記事

脱色コンバースの失敗例

脱色した紺色のオールスター

コンバースのオールスターは手ごろな価格で買うことができ、いろんな服装にもマッチするのでスニーカー。

昔履いていたオールスターを脱色することで全然違うカラーに変化することができます。

もちろん新品のオールスターでもやることはできますけど、脱色を失敗した時のガッカリ感は否めませんw

きゅうび
きゅうび
オススメは中古のオールスターを使うことです!

キッチンハイターで脱色コンバース

脱色コンバースで使うワイドハイター

必要なモノは主役のオールスター脱色に使うハイターです。

手順■

  1. バケツに水を入れて、その中にワイドハイターを入れる
  2. そこにコンバースのオールスターを投入
  3. 時間が経つにつれ脱色が進むので、色合いが変わる
きゅうび
きゅうび
ハイターを混ぜた水にスニーカーを入れて放置するだけですね。

ネイビーカラーを脱色

ネットでスニーカーを検索したら、薄い紺色でめちゃくちゃかっこいいコンバースのオールスターを見つけました。

自分もこのカラーが欲しいと思い調べたのですが、全く出てこない…

さらに検索してみると【脱色コンバース】ってものがあることが判明。

おそらく、自分が欲しいカラーは脱色したオールスターらしい(絶望)

きゅうび
きゅうび
正直めんどくさいけど、自分が惚れたオールスターにするべく奮起してみます!

古いオールスターがあれば、それで十分なんですが、あいにく持っていないので買いに行きます。

新品のコンバースのオールスターを買った写真

コンバース|オールスターのネイビーを5000円で買ってきました!

コンバースのオールスターのネイビーの写真

新品で1度も履いていないので、絶対失敗したくないです…

新品のオールスター紺色の写真

買ったばかりで濃いネイビーカラー。

脱色して「少し履いた感」を出せればいいかなと思います。

失敗する脱色コンバースのやり方

今回はバケツがなかったので洗面台で脱色をしていきます。

まずはコンバースが全部浸かるくらいの水を溜めます。我が家の洗面台では10リットル水を溜めました。

そしてワイドハイターの20mlのメモリで7杯入れていきます。

ワイドハイターのキャップ

ちゃんと靴全体がハイター水に浸からないと、ムラができてしまうので注意してください。

水につけている時は靴の色が濃くなっているように見えますが、

乾くと色が薄くなるので様子を見ながらやっていきます。

ハイター水に浸してみました↓脱色コンバースを作るためにハイター水に浸している写真

このまま2時間放置・・・

脱色コンバースを作っている写真

若干ではありますが、水が青くなってきた感じがします。

あとはしっかり水洗いをします。

ハイター臭かったら嫌なので水洗いしてから、洗濯用の洗剤で洗いました。

脱色したコンバースを洗濯用洗剤で洗っている写真

タオルでさっと水気を拭いたらこんな感じ↓脱色した後の濡れているコンバース

脱色したのか全然わかんねーwww

でも噂によると、濡れている状態だと脱色具合がわからないみたいです。

天日干しをしてもいいんですが、もう夜だったのでドライヤーで乾かすことにしました。

大体20~30分くらいドライヤーを当てて、やっと完成。

できた脱色コンバースがこちら↓脱色したネイビーのコンバースの写真

「ぜんぜん変わってねー」っていうwww

脱色コンバース【色の変化】

脱色前の【コンバース】オールスターと比較してみると

Before
脱色前のコンバース|オールスター
After
脱色した紺色のオールスター
きゅうび
きゅうび

マジで変わってねーw

ってか、ちょっと濃くなった?www

脱色した紺色のコンバースの写真

よし!変化なしwww

脱色コンバースを履いている写真
きゅうび
きゅうび
すね毛に目がいくっていう…

脱色コンバースの時間について

脱色コンバースの失敗例の記事のアイキャッチ画像
今回やった条件
  • 水は10リットル
  • ハイターの量は140ml
  • 放置した時間は2時間

やった結果はちょっと物足りなかったかなといった感じ。

ハイターの分量を多めにしたほうが良さそうです。

今回はほとんど脱色していないため見事に失敗。

きゅうび
きゅうび
でも脱色しすぎたわけではないので、もう一度挑戦したいと思います!
次回やるときは…
  • 水の量は10リットル
  • ハイターの量は280ml

くらいでもいいかもしれません。

放置時間に関しては「状態を見ながら」といった感じですね。

結果:脱色コンバースをやる場合は、今回やったハイターの量より多めにしたほうがいいです!

▼カビキラーで脱色コンバースに成功した方法はこちらから▼

紺色のオールスターを脱色に成功した記事のアイキャッチ画像
【失敗しない脱色コンバース】成功方法を徹底解説!脱色コンバースに失敗したことはありませんか?2度の失敗後、やっと成功した筆者が成功する脱色コンバースのやり方について紹介します。...
関連記事

最後までご覧いただきありがとうございました。