MENU
U字溝でBBQをはじめる 詳しくはこちら

【U字溝】でバーベキュー!やって痛感したメリットとデメリット

U字溝でバーベキューする記事のアイキャッチ画像

どもども!ライコフです。

U字溝でバーベキューができるって本当?
危なくないの?
U字溝BBQのメリット・デメリットが知りたい

U字溝を使うことで格安でバーベキューをすることができます。

しかし、多くのデメリットもあり、最悪の場合、爆発する可能性があります……。

悩み人

爆発って、ヤバいでしょ!

実際にU字溝バーベキューをやってわかった注意点があるので、「これからU字溝バーベキューを始めたい」って方はぜひ読んでみてください。

メリット
デメリット
  • 3,000円以内でBBQできる
  • U字溝が重い
  • 火力調節が難しい
  • U字溝が熱くなるので危険
目次

U字溝バーベキューを使ってみた

U字溝でバーベキュー|メリット・デメリットは?
U字溝でバーベキューはできるのか?

U字溝バーベキューをやってみてわかったメリット・デメリットは以下になります。

U字溝バーベキューの特徴
  • コスパがめちゃくちゃ良い
  • U字溝が重い
  • 火力調節が難しい
  • U字溝が熱くなるので危険

まずはメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

U字溝バーベキューのメリット

費用を抑えてBBQができる

U字溝を使えば安くBBQができる
U字溝を使えば安くBBQができる

バーベキューでU字溝を使う最大のメリット。それは費用を最小限に抑えれることです。

バーベキューグリル(コンロ)を買うとなると、1万円はかかると思ったほうがいいですね……

その点、U字溝だったら格安でBBQが可能になります。

2,766円でU字溝バーベキューができた!

2,766円でバーベキューができちゃった
2,766円でバーベキューができちゃった

筆者がU字溝を使ってバーベキューをやるにあたり、かかった金額は2,766円でした。

バーベキューグリルだと安くても10,000円はかかるので、めちゃくちゃ安くBBQが出来ちゃうんです。

具体的に買った材料は

必要な材料と金額
  • U字溝:1,518円
  • コンクリートブロック4個(1個187円):748円
  • 耐火レンガ2個(1個250円):500円

合計:2,766円
※表記は税込み価格

U字溝を使うメリットは、コストを最小限に抑えれること

バーベキューグリルを購入するよりも安く済ませるができます。

しかし、良い事ばかりではありません。

ここからはU字溝バーベキューのデメリットについて紹介していきます。

U字溝バーベキューでデメリット

U字溝が重すぎる

U字溝はめちゃくちゃ重い
U字溝はめちゃくちゃ重い

U字溝でバーベキューのデメリットはU字溝が重すぎるということです。

私が購入したU字溝は約34kgと、めちゃくちゃ重いです。

ライコフ

ぶっちゃけ、34kgは手軽に持ち運びできるレベルじゃない。

万が一、足に落としたら確実にケガをしますし、腰をやってしまうリスクもあります。

もしU字溝を使うのであれば、大人2人で持ち運ぶことをオススメします。

【対策】持ち運びしないなら大丈夫

非常に重いU字溝ですが、決まった場所で使用するのであれば、たいして問題になりません。

最初に持ち運ぶ時は大変ですが、一度おいてしまえばオッケー。

U字溝を使うのであれば、自宅の決まった場所置きっぱなしにできる方なら問題はないです。

火力調節が難しい

炭と具材が離れてしまい、なかなか焼けない……

U字溝は焼きあがるのに時間がかかってしまうことがあります。

なぜならU字溝は深さがあるので、炭と具材の間が離れてしまうんです。

火から具材までの距離が遠いので、ぜんぜん焼きあがらない……ということが起こってしまいます

【対策】耐火レンガで底上げする

耐火レンガでする底上げする
耐火レンガでする底上げする

この問題は耐火レンガを使って炭の底上げをすることで対処可能です。

U字溝の中に耐火レンガを置いて、その上に炭を置きます。

そうすることで火の位置を高くすることができるので、火力アップする事ができます。

ちなみに、底上げするのは普通のレンガだと熱に耐えきれないので、耐火レンガを使うようにしましょう。

U字溝BBQの火力不足には耐火レンガを使って対応することができますよ。

U字溝が熱くなるので危険

U字溝は熱くなるので危険
U字溝は熱くなるので危険

U字溝でバーベキューをやると、U字溝自体が熱せられて非常に熱くなります

ライコフ

そのまま触ると、確実にヤケドします!

そして、U字溝を置いている地面も厚くなるので、芝生などが燃えてしまう恐れがあります。

BBQが終わった後もU字溝は熱いので、すぐに持つことはできません。

自然と冷めるのを待つことになるので、目を離してる隙に炭が飛んで火事にならないように気をつける必要もあります。

使用後のU字溝を運ぶ際には、耐熱グローブがあると重宝します。

耐熱グローブで火傷を予防する
耐熱グローブでやけど対策

バーベキューだけでなくキャンプでも必須となるアイテムです。

\筆者も愛用! /

【対処】コンクリートブロックを使う

U字溝が熱くなるので危険
コンクリートブロックを活用する

U字溝を地面にそのまま置くのは危険なので、コンクリートブロックの上に置きましょう。

また、U字溝は左右が開いている状態なので、左右から炭が落ちたり風で炭が飛んでしまう可能性があります。

これだと非常に危険なので、両端にもコンクリートブロックを置くことで壁を作ります

コンクリートブロックに炭を近づけると、破損する恐れがあります。

できるだけ近づけないように使いましょう。

U字溝バーベキュー爆発しない?

U字溝バーベキュー爆発のリスクは?
U字溝バーベキュー爆発のリスクは?

U字溝をバーベキューで使って爆発しないの?

そんな不安はありますよね。

私は何度かU字溝でバーベキューをしましたが、爆発した経験はありません

しかしながら、U字溝はバーベキュー用に作られているわけではないので、爆発するリスクはあると言えます。

爆発する⁉使用の注意点

U字溝を使ってバーベキューをする際の注意点として、使用後に水で急激に冷やさない事です。

炭で熱した後に、急に水で冷やすとU字溝が膨張したり、割れて飛び散ってしまう恐れがあります。

最悪の場合、爆発してケガをする可能性はゼロではないということです。

U字溝を使ってバーベキューをする場合、リスクもあるということを忘れてはいけません。

BBQにあると便利なグッズ

火おこし兼用・火消壺が便利
BBQの便利アイテム

バーベキューをするうえで、あると便利なアイテムを紹介します。

ロゴス|チューブグリル

ロゴス|チューブグリルで快適BBQ
ロゴス|チューブグリルで快適BBQ

U字溝を使うと格安でバーベキューを楽しむことができるのですが、やっぱりバーベキューグリルを使うことをオススメします。

記事内でも解説しましたが、

  • U字溝が重すぎる
  • 火力調節が難しい
  • U字溝が熱くなるので危険

最悪の場合、爆発する可能性もゼロではありません。

このような不安を抱えたままでは、BBQを楽しむことはできませんよね。

筆者が購入したのは、ロゴスのチューブグリルです。

このバーベキューグリルは

  • グリルの高さが二段階に変更可能
  • 火力調整ができる
  • 専用アルミカバーがあればグリルの汚れを軽減できる

これ1台あれば安心してバーベキューが楽しめます。

\ 安全・快適にBBQできる! /

火おこし兼用・火消壺

火おこし兼用・火消壺が便利
火おこし兼用・火消壺が便利

なかなか炭に火が付かない……
BBQ後の炭の処理ってどうすれば……

こんな悩みがある方にオススメするアイテムです。

バーベキューって実際やってみると、炭に火が付かなくてイライラしたことありませんか?

あと、BBQ後の炭は冷えるまでかなりの時間がかかるんですよね。

放置していると、風で飛んでいって火事になる可能性があるので、気が気じゃないです。

でも、火おこし兼用・火消壺があればこれらの問題を解決できちゃいます。

  • 炭に火をつけるときは、着火剤と炭を入れて放置
  • BBQ後には、炭を入れて放置

火おこし兼用・火消壺があると、炭に火が付かないでイライラすることも無くなりますし、BBQ後の炭が飛んでいくんじゃ……といった不安から解放されます。

価格もそこまで高くないので、あるとめちゃくちゃ重宝しますよ。

\ 筆者も愛用してます!/

スキレット

スキレットは重宝する
スキレットは重宝する

スキレットがあると食材を焼くことはもちろん、アヒージョを満喫することが可能になります。

アヒージョとはオリーブオイルとニンニクを煮込むだけのシンプルな料理。

しかし、エビ・マッシュルーム・イカ・ホタテなど、好きな具材を入れて簡単、かつ美味しい料理を楽しむことができます。

\ 絶品アヒージョができる! /

耐熱グローブ

耐熱グローブもおすすめ
耐熱グローブもおすすめ

記事内でも紹介しましたが、耐熱グローブはBBQの必須アイテム。

  • 火をおこすとき
  • 炭を調整するとき
  • グリルを持つとき
  • 後片付けするとき

こんな時に耐熱グローブがあるとヤケドの心配がなくなります。

\ヤケドの心配がなくなる! /

U字溝バーベキューのリスクを知っておこう!

U字溝でバーベキューは爆発の危険もある
U字溝でバーベキューは爆発の危険もある

今回はU字溝バーベキューについて紹介していきました。

まとめると……
  • 3,000円以内でBBQができる
  • U字溝が重い
  • 火力調整が難しい
  • 熱くなるので危険
  • 爆発のリスクもある

U字溝を使う最大のメリットは、格安でバーベキューができること

しかし、デメリットが多く、最悪の場合は爆発する可能性もあります。

結論としては、1万円くらいのバーベキューグリルを買って、安全に楽しんだ方が良いと言えますね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次